SQLiteリファレンス
当サイトはSQLiteに関するSQL文やコマンドのリファレンスサイトです。
HOME > Dから始まるSQL文・コマンド

default制約

カラムに初期値を設定する制約

カラムに初期値を設定する方法

カラムに初期値を設定するにはdefault制約を使用します。

default制約の書き方

create table テーブル名( カラム名 データ型 default 値)

省略したカラムには通常nullが追加されますが、default制約がある場合はその値が設定されます。

default制約の使い方

PHPのPDOを使用した例

SQL
<?php
$pdo = new PDO("sqlite:./test.sqlite3");
$pdo->setAttribute(PDO::ATTR_ERRMODE, PDO::ERRMODE_EXCEPTION);
$pdo->setAttribute(PDO::ATTR_DEFAULT_FETCH_MODE,PDO::FETCH_ASSOC);
$pdo->setAttribute(PDO::ATTR_TIMEOUT,5);

$pdo->exec("create table if not exists test_table(title text default 'no-title' , create_day integer ) ");

SQLiteのGUIツールを使用した例

SQL
C:sq>sqlite3 test.sqlite3
sqlite> create table if not exists test_table(id integer , name text default 'nanasi' );